Le jour quand comme est il aujourd'hui ~今日はどんな日~

愛犬チロルとの生活や趣味のお話

TOP未分類 ≫ 日常

日常

週末は 祭りでした。
この辺りは ちょっと変わっていて
同じ区の神社に行かず
隣町の神社に行きます。
昔はこのあたりは今の区ではなく
隣町に属していたらしい。
なので いまでも ウチの地域だけは
橋を越えて
はるばる隣町まで
だんじりを引いていきます。 
そして山の上にあるお旅所でお昼を食べます。

その前に地元をまわるので
歩くキョリは相当なものです。
でも 小さな子たちもがんばって引いています。
おばちゃんな私はヘロヘロでしたが・・・
みんなに
「私らは明日痛みが出ると思うけど○○さんは あさって以降かな?」と
からかわれつつも がんばりましたよ 笑

神社で 隣町の屋台と
CAQX20DM.jpg

これで 今年の大きな行事は終わりです。

ホッとして フリマに向けて制作がんばるぞ~と思っていたら
また次女の担任の先生から電話。
名前を聞いた瞬間 
良からぬ内容であることは想像がついた・・・

話をきくと
登校中に溝におちて
頭と腰を打ったと。
たんこぶができてるし
腰もかなり痛がってるということで
すぐに迎えに行って
そのまま病院へ。
脳神経外科は そんなにこんでなかったので
割と早く診てもらえました。
レントゲンで異常はないし
元気だし
先生に言われた動作も全部できたので
「CTを撮るほどではなさそうなので
しばらく様子をみましょう」と。
でも 急に具合が悪くなる子もいるので
目をはなさないで下さいといわれました。

診察の時にちょっとムッとすることがあった。
「溝の深さは何センチくらい?」って次女に聞いてたけど
次女は最近「センチ」を勉強し始めたばかりで
まだ10cmまでしかしらない。
どんな溝かは私も知ってるので
「30cmくらいです」って答えたら
次女に
「自分でこたえられない?」っていうの!!
ムッとして
「最近 センチの勉強しはじめたところなのでわからないと思います」
って私が返答。
次にどんな状況で落ちたかって話になって
次女は さっきのこともあって
ちょっと怖がって
すぐには答えなかったので私が
「お母さんは 見てないから自分で答えないと」って促したら
「え? お母さん 怪我の状態くらい見てあげてくださいよ」っていうの!!!
は~? なにをかんちがいしてるんだか。
登校中のことだから、私は怪我した時のことを見てないっていってるのに。
それに子供が怪我をしたのに 状態見ない親なんていないわよ!!
と カチンときたが なんかこの人、根本的にちがうわと思って
しんどくてスルーした。
でも そばにいた看護師さんは
この勘違いをわかっていたようで 困ったような顔をしてた。


次に行った
整形では ニコニコ笑顔の
やさしい口調の先生だったので
次女の緊張はすっかりほぐれて
聞かれたことには自分でちゃんと答えてた。
最悪の気分で帰らずにすんでよかった 笑


今は 元気で食欲もあるし
大丈夫そうです。
スポンサーサイト
未分類   Comments(2)  

Comment

tiroru y URL
ケイコさん
最初みたとき
すっごい たんこぶだったから
心配したけど
その後 吐いたりすることなく元気にすごしてるので
一安心しました。

ほんと 感じわるかったわ。
忙しいのは わかるけど
子供相手に 笑顔もないし
難しい言葉使いで・・・
後から行った整形の先生は
全然違ってて
お医者さんの対応ひとつで
子供の不安もかわってくるな~って思った。


ふふふ
昨日から 両足の膝にシップ貼ってるよ 笑
来年 全部ちゃんとあるけるかなあ・・・
2012年10月20日 (Sat) 11:12
ケイコ URL
No title
次女ちゃん大丈夫??
また電話っていうから、しっかり治ってなかったのかなぁって思ったら!
溝に??(´;ω;`)
結構溝って角張ってるし、痛かっただろうに~~~!

お医者さんって威張ってる人とか、きついいい方の人とか感じ悪いの多い!
逆に優しくっていい先生のほうが珍しいかも~
病気とか怪我とかで行ってるんだから、もっと考えろって感じだわ~ヽ(`Д´)ノ

お祭り面白いね~!昔からそうなってるとなかなか変わらないしね(´∀`)
筋肉痛2日後に来たかな?(笑)
2012年10月19日 (Fri) 09:31














非公開コメント

プロフィール

tiroru y

Author:tiroru y
小5と高2の女の子の母です。
ミニチュアとスイーツデコを製作しています。

一言でもいいので お気軽に
コメントいただけるとうれしいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Powered