Le jour quand comme est il aujourd'hui ~今日はどんな日~

愛犬チロルとの生活や趣味のお話

TOPプレゼント ≫ 当たっちゃった~

当たっちゃった~

ふっふっふ~ 笑
実は 昨日に続き今日も頂いたもののご紹介です。
興味をもつとすぐに自分もやりたくなって
道具や材料そろえてしまうという
クセのあるワ タ ク シ。

過去にはビーズ(これは結構がんばった)
布小物(通帳ケース5つと財布1つ作って現在多くの布を放置中)
羊毛(・・・・聞かないで~)
その後ミニチュアとスイーツデコにはまり
この2つは、なんとか継続中。
で、お次が革
革は最初は自分から興味をもったのではなく
以前かいたことあるけど
夫がキャンプ用の鉄のフライパンの持ち手のカバーを作ってくれと言うので
材料を近所のホームセンターに見にいったのが始まり。
キャンプ用品メーカーのものの10分の1以下の値段で
できちゃうし やってみたら結構たのしい。
布の端の始末みたいに細かなことはしなくていいし。
(本に書いてあった通りにクリームみたいなものを塗っただけ)
せっかく道具も買ったことだし
他にもつくってみたくなって
いろいろ検索してたら「革」のブログランキングがあった。
早速 いろんな方のブログにお邪魔してみたら
ま~ かわいい物がいっぱいで
びっくり。
失礼ながら 革ってオジサンがもってる財布とかのイメージしかなかったものだから
目からウロコ・・・でしたよ。
もう夢中になっちゃいました。
その時に特に「すてきだな~」と思って
密かに(?)連日のようにお邪魔してたのが
lisaさんのブログです。
そちらで この前プレ企画があって
応募させてもらったら
ななんと当選!
競争率高かったから絶対むりだろうなって思ってたのに。
今年は幸先いいかも~


では いただいたお品を紹介します。
DSCF2944.jpg
かわいい箱に入ってたものは~ネックレスと
DSCF2946.jpg
カードケース。
DSCF2950.jpgDSCF2949.jpg

素敵でしょう?
わたしとはセンスがちがうわっ。
・・・って比べる方がどうかしてるわね(笑)
それにとにかく形がきれい。
私が革をカットしたら
デコボコになっちゃうけど
ピシッとしてる。
lisaさんはバッグも作ってらっしゃって
見るたびに私もいつかバッグつくれたらな~と思うけど
まだまだ修行がたりませぬ~

話がそれちゃいましたが
lisaさん
どうもありがとうございました。
大切に使わせていただきます。


次回は久々のミニチュア制作の記事で~す
スポンサーサイト
プレゼント   Comments(2)   Trackbacks(0)

Comment

tiroru y URL
lisaさん
こんにちは。
先日は本当にありがとうございました。

そうなんです。
きっかけはフライパンの持ち手。
初めてなのに形が微妙なので
ちゃんとできるのか不安がありましたが
革って多少、伸びるんですねえ♥ 
なんとなくごまかして
(強引に押し込んで!!)
持ち手がちゃんと入りました~笑

革 すごい人気ですよね。
ハンドメイドのイベントに行くと
必ず数人出店されてますし。
みなさんそれぞれ個性があってかわいい!

今は粘土で作ったクッキーなどと
革のタグを組み合わせたストラップや
バッグチャームをつくってますが
もうすこし上手にできるようになったら
財布に挑戦してみたいです。
(本は購入済みなんです~)


これからもどうぞ宜しくお願いします。
またおじゃまさせてもらいます。
2011年01月27日 (Thu) 12:01
lisa URL
ありがとうございます♪
こんにちは~
素敵に紹介してくださって、ありがとうございます(*´∀`*)

革のきっかけは、フライパンの持ち手だったんですね(笑)
革のイメージって、バイク好きの人かおじさん・おばさんが好き♪のイメージですもんね^^;
今は、可愛いものいっぱい作られる作家さんが多くなってきて、ますます革人気になってきましたね(*≧∀≦*)

これからも、密かに( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
じゃなくって、堂々と遊びに来てくださいね~
2011年01月26日 (Wed) 12:54














非公開コメント

Trackback

Trackback URL

プロフィール

tiroru y

Author:tiroru y
小5と高2の女の子の母です。
ミニチュアとスイーツデコを製作しています。

一言でもいいので お気軽に
コメントいただけるとうれしいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Powered